肉割れができやすい人 こんな人は要注意です

肉割れ できやすい人 | こんな人は要注意です。

 

“肉割れができやすい” そんな体質の人がいます。

 

それはズバリ「乾燥肌」の人です。

 

肉割れは皮膚が割れてできるもの。

 

それも表皮を支えている「真皮」が断裂している状態のことを指します。

 

激しい運動や急激に体型が変化することで皮膚が引っ張られ、その伸縮可能な範囲を超えてしまうことで肉割れができてしまいます。

 

肌が乾燥していると伸縮の幅も狭くなりますから、より皮膚が割れてしまいやすい状態だと言えるのです。

 

ですから自分が乾燥肌体質で、これから肉割れができてしまう恐れがあるならば要注意です。

 

肥満が進行中だったり妊娠中の場合には、皮膚の感想を防ぐために保湿することが一番の肉割れ予防となります。

 

肉割れは一度できてしまったら、解消が難しい肌トラブルのひとつです。

 

出来る前の予防を心がけることが大切です。

 

 

 

太らなくても肉割れができる?

 

「そんなに太った覚えもないし、妊娠したこともないのに体に肉割れができている」

 

そんな人もいるかもしれません。

 

その場合に原因として考えられるのは

  • 成長期の急な体型の変化
  • 激しい運動

このふたつのうち、どちらかの可能性が高いと言えます。

 

このうち運動については、さらに要因はふたつに分けられます。

 

激しい運動に皮膚の伸縮が追いつけなくなって肉割れができるパターンと、急な筋肉肥大が進んだことが原因となるパターンです。

 

どちらも予防するまもなく「気がついたらできていた」ことが多いケースだと言えるでしょう。

 

出来た肉割れを消すことは難しいのですが、ケア方法がないわけではありません。

 

肉割れ専用のボディケアクリームなどもありますから、地道なお手入れを続けることで目だたない状態にすることは無理なことではないでしょう。

 

 

page top